よくある質問
FAQ

モーターメーカーの違いは?

弊社ではDJI社製のブラシレスモーターを主に使用して産業用ドローンを製造しています。推進用のモーターはいかに効率的に冷却できるかで、連続使用の時間が変わりバッテリーの持続時間も異なります。
主に産業用途で使用されているブラシレスモーターを表にしました。上にいけば価格は高くなり、右に行けば冷却性能は向上します。

DJI

弊社で主に使用しているDJI製モーターです。冷却性能が非常に優れ、猛暑の環境下でも機体を休ませることなく使用ができるモーターです。冷却フィンが内蔵され飛行しながらモーターの冷却を行うことが可能です。

なぜDJIは冷却性能が強いのか?はこちらをクリック

T-motor

主に産業用途で使用されるブラシレスモーターです。強い推進力を誇るモーターですが、農薬などが付着する農薬散布ドローンの場合はあまり向いていないモーターになります。

R9

低価格でありながらも、防塵や冷却性能を高めている製です。夏場の使用でも特に問題なく使用できますが長時間の連続運転には少し心配なところがあります。低価格で販売されている農薬散布ドローンのモーターの多くはこのモーターです。

Hobby Wing X8

低価格で防塵・防水性能を備えていますが、冷却性能が劣ります。最大離陸重量25kg程度になる機体のモーターには負荷が大きすぎるため発熱性が高く手で触れない程になります。Hobbywing社はESCの主に製造会社なのでこのような結果になったと考えられます。

 

このほかにもブラシレスモーターのメーカーはありますが、弊社取り扱い製品も交えてご案内いたしました。何かご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

サービスについての他のご質問

なにかご不明な点がありましたらどんな小さなことでも
結構ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。