ブログ
Blog

2018年05月07日
カテゴリー :

佐賀で農薬散布ドローンを導入しました。

佐賀県で米を栽培している農家です。2016年頃から農業用農薬散布ドローンを導入を考えており、2017年度より購入を決断しました。

機体はいろいろ調べて性能や価格などを比較した際にマゼックス社のドローンが最もコストパフォーマンスが優れていたためこちらに決定しました。

今までは動噴機械を背負い防除を行っていましたが、夏場の暑い状況下で作業を行うにはかなり体力的にキツイ部分がありました。

また害虫の被害にも悩まされており、ほぼほぼ2等米で収穫を終えていました。ドローンの練習は案外簡単で想像していたよりも簡単で扱いやすかったことを今でも覚えています。練習を行ってから防除作業に使用した結果ですが、ドローンを飛ばすことが楽しいまま作業があっというまに終わりました。比較的涼しい朝の時間帯に作業を行うことで今までの労力がうそのようでした。

また均一に散布しているおかげか初めて1等米で収穫することができました。今年は周りの方にもこの製品を勧めたいと思います。

 

農薬散布ドローンを活用した6つのメリットの詳細はこちら

延助nobisuke 延線・架線マルチローターの製品ページはこちら

関連キーワード
ドローン (28)
農薬散布 (24)
飛助MG (12)
飛助DX (13)
農業用 (23)
メリット (11)
林業用 (7)
バッテリー (6)
スマート林業 (1)
助成金 (1)
補助金 (1)
ドローン規制法 (1)
ドローン法律 (1)
ドローン活用 (1)
ドローンメリット (1)
おすすめドローン (1)
農業用ドローン (7)
農薬散布ドローン (2)
ドローン価格 (1)
農林水産航空協会認定機 (1)