ブログ
Blog

2022年01月10日
カテゴリー :

農薬だけじゃないドローンで散布できる肥料まとめ

ドローンで散布できる肥料
近年ドローンは娯楽用をはじめ測量や漁業、林業、クリエイティブ業など、さまざまな産業で活用が進んでいます。その中でも顕著に需要が伸びているのが、農業におけるドローンの活用です。
農業におけるドローンといえば、農薬散布がメジャーな存在でした。しかし昨今では農薬散布以外にも、肥料散布をはじめ幅広い用途で農業用ドローンが活躍しています。本記事では農業用ドローンの活用方法に加え、農業用ドローンで散布できる肥料についてご紹介していきます。農業でドローンの活用を検討している場合には、ぜひ参考にしてください。

農業用ドローンの活用方法は農薬散布以外にも広がっている?

田んぼや畑における除草剤や殺菌殺虫剤といった農薬散布を中心に活用が進められていた農業用ドローンですが、昨今は肥料散布にも活用が広がっています。その他にも水田の水量や農作物の状態確認、農地を撮影してデータ化し農作業の参考にするなどといった活用方法も進んでいます。

農業用ドローンは肥料散布での実用化が進んでいる

そもそも農業用ドローンでは省人化や業務効率化が主な活用目的で、農薬散布がその代表的な事例でした。農薬散布と同じように肥料散布も、省人化や業務効率化を実現したい農業の課題の一つで、以前から肥料散布のニーズがあったのは確かです。
とはいえ農業にドローンが実用的に活用されたのは比較的最近で、活用が遅れていた要因としては、ドローンでは積載量やバッテリーに限りがあるためでした。その中でも農薬散布に比べ肥料散布では、多くの肥料を積載し散布する必要があり、実用化までは進んでいないのが実情でした。
しかし昨今では、ドローンの積載量が増加し、必要な量を積載可能になったり、バッテリー性能が向上し肥料散布可能な走行時間を確保できつつあります。これに伴い農業用ドローンでの肥料散布の動きが進んできています。
また実際に協同組合や民間企業を主導として肥料散布の試験も始まっており、ドローンの肥料散布代行サービスを提供する業者も登場していたりと実用化も進んできています。

農業用ドローンで散布できる肥料とは?

農業用ドローン
実際に農業用ドローンで肥料散布を考える際には、農薬散布の場合と同様で、産業用ヘリコプターで散布可能な肥料と同じ肥料を使用できます。また農業用ドローンでの農薬散布の際には、農薬取締法に基づき「無人ヘリ・空中散布・マルチローター」として登録を受けた薬剤を使用上の注意事項を遵守して利用しましょう。

最新の公式情報を参考に間違いないドローンの肥料散布を進めよう

基本的には薬剤のラベルなどを確認し、ヘリコプターやドローン(マルチローター)対応薬剤か否かを確認し、希釈率や散布量などを確認し散布することが重要です。事故につながらないように、肥料散布の際にも農薬のドローン散布同様に、必ず公的サイトや公式情報を確認してから散布するようにしてください。具体的な農薬や肥料は、一般社団法人 農林水産航空協会の「産業用無人航空機用農薬サイト」で調べることが可能です。

「農薬散布ドローンに使用できる農薬の種類とは?」の記事はこちら

肥料散布できる農業用ドローンとは?

肥料散布の試験やドローンの肥料散布代行サービスを提供する業者も登場しており、同時に肥料散布できるドローンの販売もされています。ここでは農薬散布や林業用をはじめとするドローンを提供している、マゼックスの肥料散布可能な農業用ドローンについてご紹介していきます。

飛助MG/DX 農業用農薬散布ドローン(肥料散布装置と組み合わせ肥料散布可能)

農業用農薬散布ドローンである飛助MG/DXは、「農林水産航空協会認定機種」として、ご提供している肥料散布にも適した農業用ドローンです。
ドローンを農業で使用する際、国内と海外の薬剤の使用方法や圃場面積は大きく異なり、日本では機体の使用方法が限定されているのが現状です。そうした状況下でドローンを農業に使用する際、ネックになる点を解消し、国内の圃場であればどこでも使用できるのが飛助MG/DXです。

飛助MG/DXの特徴は、低燃費・散布性能・安全性に優れたシステムという点です。特に農業用ドローンでの肥料散布には、上記でもご紹介したようにバッテリー性能が重要ですが、飛助MG/DXは1つのバッテリーで合計2ha散布可能です。
日本では50a以下の圃場が多いため、ほとんどの圃場での散布に十分なバッテリー容量を兼ね備えています。オプションでバッテリーもご提供しているので、広大な農地でも安心してご利用いただけます。

また4枚のプロペラを採用していることで、液剤農薬が舞い上がりにくく、均一に散布できます。そして独自の制御装置により、優れた処理能力で飛行安定性を大幅に向上させ、安全性を保ち、操縦者の負担を減少させます。
さらにワンタッチでタンクの脱着可能な肥料散布装置を活用することで、スムーズな肥料散布を実現します。

マゼックスでは、肥料散布をはじめ農薬散布ドローンなどの農業・産業用ドローンの製造・販売に加えて、修理・国土交通省への代行申請報告の格安サービスも行っています。
農業へドローンの導入をご検討中でしたら、お気軽にお問合せください。

ドローンの製品一覧はこちら

関連キーワード
ドローン (31)
農薬散布 (27)
飛助MG (12)
飛助DX (13)
農業用 (23)
メリット (11)
林業用 (7)
バッテリー (6)
スマート林業 (1)
助成金 (1)
補助金 (1)
ドローン規制法 (1)
ドローン法律 (1)
ドローン活用 (1)
ドローンメリット (1)
おすすめドローン (1)
農業用ドローン (10)
農薬散布ドローン (4)
ドローン価格 (1)
農林水産航空協会認定機 (1)