ブログ
Blog

2021年10月27日
カテゴリー :

福島県のお客様:飛助miniの評価

「飛助mini」を知ったきっかけ

日本農業新聞の記事を見て知りました。

「飛助mini」導入の決め手

他メーカーの機種数機と比較し、我が家の経営規模、土地柄を考慮すると扱いやすいのが5L機でした。

1年間で散布した面積

約30ha

他メーカーの機体を使用したことがある場合の比較

圧倒的なバッテリーの持ちと直感で作業できる利便性と作業性能の良さです。

「飛助mini」購入前のイメージと、実際に使用した後の感想

実機の展示やデモ飛行を見たわけではなかったので最初は半信半疑の部分があったが、比較した機種よりは良さそうだったので迷わず決断!!
実際に使ってみると予想以上の作業効率で大満足!!

あったらいいなと思う機能やサービス

特に無し

農薬散布ドローンの導入を検討している方へ一言

有名な機種をはじめ様々な種類のドローンが出回っているが、しっかりと比較し、維持費、コスパ、作業性能、経営規模、そして土地柄を総合的に判断し失敗のないドローンを選んでください。
ドローンは単なる農業機械じゃありません!
しっかりと操縦練習を行い、飛行のリスクを考えることが安全な作業へと繋がります。
我が家は飛助miniで大正解でした!!

 

 

 

 

関連キーワード
ドローン (29)
農薬散布 (25)
飛助MG (12)
飛助DX (13)
農業用 (23)
メリット (11)
林業用 (7)
バッテリー (6)
スマート林業 (1)
助成金 (1)
補助金 (1)
ドローン規制法 (1)
ドローン法律 (1)
ドローン活用 (1)
ドローンメリット (1)
おすすめドローン (1)
農業用ドローン (10)
農薬散布ドローン (3)
ドローン価格 (1)
農林水産航空協会認定機 (1)