よくある質問
FAQ

どのドローンメーカーの機体を選べばいいの??

 

 

以下内容を参考にして機体を比較ください。

ローター数・ローター直径

ローター直径が大きければ大きいほど、ローター数は少なければ少ないほど一か所のダウンウォッシュは増えます。ダウンウォッシュが増えることで風に強く均等な散布を行うことが可能です。

バッテリー

容量が大きければ大きいほど、同じ重量であれば飛行時間を向上することができます。

最大飛行時間

こちらの数字は10L搭載して散布した時の数字です。1分間に0.8L散布するので、最低でもこちらの数字が12分30秒以上なければ10L搭載することはできません。また散布するだけでなく離陸・着陸・安全時間も必要なので15分は必要です。

最大タンク容量

こちらの数字は大きければ大きい程、一度に散布できる面積が増えます。

実質一回散布面積※1

「最大飛行時間・離着陸時間・安全時間」を考慮した実作業に想定される作業面積です。実作業ではこれ以上散布することは一般的には厳しい数字です。

価格

機体価格だけでなく、教習代金・保険・年次点検・主要部品代金まで考慮してお選びいただくことをお勧めします。

 

※1 DJI社MG-1は中国企業のため、中国の農薬使用量に合わせて開発されています。

中国は10Lを5分で散布完了するので最大飛行時間が9分でも問題ないため、バッテリー容量が3分の2程度他社と比べ少なくなっています。日本は0.8L/分なので12分30秒を要します。MG-1は6L程度の積載になるため実質作業面積が少なくなっています。

 

※こちらの表があくまで株式会社マゼックスが調査をした結果の数値になります。本ページに関することに関しては一切の責任に関与しませんので予めご了承ください。もし不可解な点や誤っている点がありましたらご報告頂くようご協力お願い致します。

サービスについての他のご質問

なにかご不明な点がありましたらどんな小さなことでも
結構ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。