用語集
Words

無人航空機

その名の通り、機体に人が乗り込むことなく無人で航空する機体のことをいう。英語の頭文字からUAV (Unmanned Aerial Vehicle, Unmanned Air Vehicle)と呼ばれる事も多い。日本では、2015年12月10日に施行した改正航空法で「無人航空機」が定義された。『航空の用に供することができる飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船その他政令で定める機器であって構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるもの(200g未満の重量(機体本体の重量とバッテリーの重量の合計)のものを除く)』となっている。200g以上の、飛行可能な模型航空機など殆どの飛行可能物体が含まれるが、一般的な紙飛行機や竹とんぼは遠隔操作や自動操縦ができずまた重量の面から無人航空機には含まれない。

なにかご不明な点がありましたらどんな小さなことでも
結構ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。