製 品
Product

10kg 粒剤散布装置

希望小売価格
105000円(税抜)

・自由に吐出量を調整できる構造
・より速く、より均一に、使いやすく
・好きなタイミングでパパッと散布

蒔けば分かる高い散布品質

今までに無かった散布品質を

飛助では液剤散布に続き、粒剤散布でも高い散布性能を実現するために開発をはじめ、薬剤の流れや勢い、1分間に吐出する規定量など様々な視点から研究し、より均等に散布する装置が完成しました。使いやすさは従来通りで、タンクの蓋を開ければ簡単に薬剤の補充を行うことができバッテリーも上に乗せるだけで設置が完了です。吐出量や吐出のON・OFFは送信機スイッチで操作することができ、電源は機体から供給します。
また対応薬剤を増やすために、2020年モデルより大幅な改善を行い、詰まりなどのトラブルが減少しています。

従来型は回転盤前方吐出型。構造上左右にばらつきが発生。新型散布装置は真下に散布・真横に散布。散布幅4m内を均一・均等に散布。

より均一に・・・より効果的に・・・

従来の粒状散布装置は前方に吐出口があったため前進と後進の時に散布のバラツキが発生していました。 散布装置の構造上、吐出口に対して右側に散布が多く偏ってしまい右端と左端の散布量が異なりました。

新開発の粒状散布装置では吐出口は下向きに取り付けられ前進・後進共に、より均等に散布を行います。また粒の流動を研究したことによって、右端と左端の散布量の差も少なく散布品質が大きく向上します。 均一・均等に散布することで、圃場全体に薬剤を適量散布が可能になり、作物の収量増加に繋がります。

従来型と新型の性能差はおおよそ10倍以上。従来型は、標準偏差17.85、変動係数50.291%。新型は標準偏差1.78、変動係数5.583%。

注意事項

  • 本製品は取り付けるために延長脚を使用して液状散布装置と取り替える必要があります。液状装置と粒状装置の付け替え頻度が高い場合は、追加のランディングギアもご提案しておりますので、お気軽にお問合せください。
  • 粒状タンクを取り付けた場合は機体高さが変わるため、アタッシュケース(別売)に保管することができません。
  • 本製品は1キロ剤を想定して開発されています。それ以上の吐出量の薬剤を使用すると正常に動作しない場合があります。
  • ご使用予定の散布する粒剤の大きさや、吐出量が大幅に異なる場合は一度マゼックスにご相談ください。

諸元表

薬剤搭載量
10kg
散布幅
4m
標準吐出量
1kg/分
重量
1.5kg
一回散布面積
100a
対応粒状
1キロ剤(直径5mm程度まで)
使用モーター
ノイズ対応ブラシモーター
タンク
ポリエチレン
パンフレットダウンロード
粒状散布装置パンフレット1