製 品
Product

延助Ⅲ 延線・架線・索道用ドローン

延線、架線、索道ドローンの延助3

1,480,000円(税抜)

電設業・建設業で使用を想定した産業用ドローンです。最大16㎏の負荷をかけた状態でも安定した飛行が可能で、従来まで2日必要な作業現場でも最短距離を飛行するため90分程度で作業効率を大幅に向上させます。

本機はデモフライト用として、販売店に派遣させるデモ機体をご用意しています。ご興味のある方はご連絡頂きましたらご用意しますので、必ず事前に株式会社マゼックスにお問い合わせください。

目次 タップするとスキップします。

_

国内初の2オペレーション仕様延線ドローンのマゼックス延助3

汎用機ではできない作業効率を実現

延助Ⅲは延線・架線・索道などの作業を実施するための産業用ドローンです。国内初装備である2つの送信機で1台の機体を操縦する2オペレーション仕様を標準装備しています。垂直方向に最大16kgの推進力のあるモーターと強固なフレームで、気象条件に左右されること無く、初心者でも安定して迅速に作業を実施できます。
2種類の切離装置、「通常作業用・緊急離脱用」を搭載しています。延助Ⅲは国内で生産され、高性能GPS、気圧センサー、位置確認システム・安全システムを搭載し、多種多様な現場で誰でも簡単に正確な作業が可能です。

延助Ⅲ 延線ドローンの引っ張り力

余裕のある作業を実現

今までは空撮用ドローンを利用して作業が行われていましたが、空撮用ドローンは物資の取り付けが想定されていないため、突風が吹くと機体は風に流され安全性を確保することができません。また軽量の紐などを利用しなければいけないため、空中や木に絡まることが多々ありました。
延助Ⅲは最大で150N(15kg)の力で牽引することができ、ロープでも張力をかけて牽引することが可能で延線後作業も簡素化できます。強い突風が吹いても機体は流されることなく33インチの大きなプロペラで力強く目的点まで安全に作業を遂行させます。飛行速度は約15~20km/時で、500mを約90秒で目的地点まで牽引します。
※1 角度45度 Sモード 風速1m/sの場合 瞬間最大負荷

延線作業に余裕の作業をドローンで実現

ハイパワーで効率的な推進システム

延助Ⅲの推進システムは農業用で長く使用された機構をベースにしてアップグレードされました。瞬間最大出力は1つのモーターで17kgまで達します。また内部は耐候性シーラントが塗布され、回路基板を液体やほこりによる腐食を防ぎます。冷却フィンにより、1時間の連続運転でも表面温度はわずか10℃の上昇だけで抑えられます。
33inchと大きいプロペラはウルトラカーボンを使用した高い剛性と強度のある複合材料から形成されています。折りたたみが可能でありながら優れた空力効率で長い飛行時間をご提供します。

_

国内初搭載の2オペ仕様

国内初搭載の2オペレーション仕様で延線作業を効率化

 

延助Ⅲには機体1台に対して、2台の送信機で操縦を行います。オペレーターは出発地点、サブオペレーターは目的地点に配置し、中間地点に到達するとスイッチ操作で操縦権を瞬時にサブオペレーターに移行します。操縦権が切り替わると、目的地点に飛行を再開し作業を完了させます。
2オペの特徴は、カメラや自動操縦で困難な細い場所への延線を簡単にできます。また全て目視内で操縦することにより、安全性を確保して迅速に作業を遂行できます。送信機は高性能型を使用しているので、最大1kmまで作業することができます。
延助Ⅲの切替制御装置は、実際に現場で使用した改善点を考慮した、1.0Ver→2.0Verへアップグレードしています。

 

前後のLEDで延線作業の安全性能を向上

安全性を確保した操作性

 

  • 操縦切替はスイッチをダブルタッチで移行するので、不意の切替を防ぎます。
  • 飛行中に危険を感じた時、5回タッチすることで強制的に操縦権を取り上げます。
  • 操縦権が移った時は、機体LEDがゆっくり点滅でお知らせします。
  • 移行した先でバッテリー電圧が低下した場合は、LEDがはやい点滅を繰り返します。
  • 送信機の通信が切断した場合、反対側の送信機に自動切替わりします。
    両方の送信機と通信切断した場合、線材を切離し機体は離陸地点に自動着陸します。
延線ドローン専用に開発した切離し装置

切離し装置&緊急リリース装置

長年の改良を行ってきた電動切離し装置を装着しています。スイッチ1つで線材をピンポイントで切り離します。もし切離し装置が作動しなかった場合、緊急リリース装置で切離し装置ごと切離し、機体を帰還させることに役立ちます。
切離し装置を利用することで機体に人が近づく必要がないので、安全正確かつスピーディーな作業が実現します。切離し装置は15kgの荷重をかけた状態でも作動するように設計されています。ABS製樹脂で製造しているので耐久性に優れ、故障した場合でも容易に交換を行える設計にしているため、予備の切離し装置を持っておくと作業を中断するリスクを回避できます。小型ドローンでは不可能な性能をこの延助Ⅲで実現することを可能にしました。

延線ドローンの折りたたみ機構

コンパクト

機体は折りたたみが可能で、プロペラも取り外すことなく折りたたむだけです。簡単に持ち運びが可能で、現場の準備作業は開くだけでたった3分で完了です。
折りたためる構造でも機体の剛性は強く、何百回のフライトを行える耐久性を備えています。

_

導入実績

  • 延線距離は450m
    安全対策のためB地点へ一度着陸。
  • 合計4本のロープを延線
    ロープは1.5kg/100mを使用する。
  • オペレーター同士が確認できない現場
    2~4mの隙間を3か所通す。
  • 天候:晴 風速:5m/s
    海辺のため5m/s以上の突風がたまにある

作業結果は、人員配置や移動に合計1時間必要になりました。途中3か所で2~4mの隙間に延線を通さないといけないにも関わらず、実際の作業時間は4本の延線を30分で終了させました。従来までは2日間必要だった作業は、ドローンを使用すれば全作業を合計90分で完了できます。

より詳しい導入実績はこちらでご紹介しています!

_

フライトモード

  • 自動帰還
    自動で離陸地点へ帰還し着陸します。
  • 切離し装置スイッチ
    スイッチ一つで着脱を行います。
  • コースロック
    どの方向を向いていても、前進操作をすれば北、
    後進操作をすると南に飛行します。
  • ホームロック
    どの方向を向いていてもスティックを後ろに倒せば
    離陸地点の方向へ帰ってきます。
  • 緊急リリース装置スイッチ
    万が一切離し装置が動かないときに使用します。
  • P・S・Aモード
    GPSや飛行速度などを選択して飛行できます。
  • タイマー
    飛行時間等を計測できます。

_

安全対策機能

  • バッテリー警告機能
    飛行中バッテリー残量が少なくなれば、送信機が音と振動を発し操縦者にお知らせします。
  • 通信切断操縦権移動機能
    オペレーターとの通信が途絶えた場合、サブオペレーターの操縦に自動で切り替わります。
  • 通信切断自動着陸
    オペレーターとサブオペレーターの両方の通信が切断した場合は、機体は自動で帰還し着陸を行います。
  • 操縦権強制移動機能
    ある一定の操作をすると、操縦権を強制的に切り替えます。
  • 緊急停止
    飛行中危険を感じ対応出来ない場合は、強制的にその場でモーターを停止し危険を回避します。
  • GPS異常回避モード
    GPSの異常で機体の動きがおかしい場合、GPSを切断し高度維持機能のみを使用したモードに変更出来ます。

_

ご利用の流れ

産業用ドローンのご利用の流れ
  • 仕様を決定し機体をご購入ください。
  • マゼックスが付帯している対人対物保険に加入手続きと、国土交通省へ代行申請・登録を行います。
    詳しくはこちらから
  • 許可書が発行されましたらお送りいたしますので、そこから業務作業が可能です。
  • 飛行後の実績報告等も報告時期になりましたらマゼックスからご案内いたしますので、その際にご提出ください。記入方法などの簡易説明書もお付けいたします。
    詳しくはこちらから

_

セット内容

  1. 機体
  2. 送信機×2
  3. プロペラ1機分
  4. 取扱説明書

本製品をご利用頂く為には、AセットもしくはBセットをご購入頂く必要があります。
高性能充電器(設定済)で、家庭用電源(100~240V)からワンタッチで充電開始し約50分で充電完了します。1500W程度の発電機を用意すれば充電を行いながら作業できるので、1日中の作業が可能です。

_

延助Ⅲ SPEC

機体

重量
10.7kg
サイズ
980×980×572mm
機体材質
カーボン・高剛性アルミ
対モーター軸間距離
1230mm
ESC
インテリージェントESC 高放熱性
前後確認灯
高輝度LED (前)赤 (後)緑
プロペラ
折りたたみ式33inch

送信機

メーカー
FUTABA製
名称
14SG マルチ
使用周波数帯
2.4GHz
モニター
128×64ドット
バッテリー警告
有り
対応モード
モード1・モード2
電波最大到達距離
1000m(送信機1個)
電池
1800mAHニッケル水素バッテリー(充電式)

飛行パラメーター

限界高度
地表点から150m
最大飛行時間
30分
飛行可能風速
7m/s
動作環境温度
0~40℃
引張最大荷重
150N
最大離陸重量
24.9kg
最大飛行距離
2000m(送信機の性能)

リポバッテリー・高速充電器

リポバッテリー
重量
3.8kg
高速充電器
入力電源
100-240V
出力電源
1080W
充電電流
20.0A
充電時間
約50分

利用規約

製品をご利用いただく前には必ず注意事項を全てご確認ください。
本製品をご利用頂く方は全て確認頂いたこととします。

オペレーター・ナビゲーターだけでなく飛行区域の周りにいる人々や物にも危険をもたらします。安全な状態・環境を十分に確認した上で・・・続きを読む

お支払い方法

  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行

上記銀行へのお振込みにてお願い致します。高額商品となりますので代金引換でのお支払いは取り扱っていません。他にご要望がありましたらお気軽にお問い合わせください。
お振り込み金額はご注文後に頭金として30万円以上のお支払いをお願い致します。納品1週間前になりましたらご連絡させて頂きますので、その際に残金のお振り込みをお願い致します。全額入金確認後の納品となりますので予めご了承ください。初回に全額入金でも問題ありません。

 

なにかご不明な点がありましたらどんな小さなことでも
結構ですのでお気軽にお問い合わせください。

_

パンフレットダウンロード

日本語パンフレット
準備中