ブログ
Blog

2020年09月16日
カテゴリー :

農薬散布ドローンによる害虫駆除について解説!


農業従事者にとって一番の厄介ごとと言っても過言ではないのが、害虫による被害です。大切に育てた農作物に害虫がつくことで、食べられてしまったり傷ついたりといった被害を受けます。その結果、売り物としての価値がなくなり廃棄処分になるケースも珍しくありません。

そのため農業従事者にとって、害虫駆除のための農薬散布は欠かせない作業の1つでしょう。そんな農薬散布において、近年ドローンの活用が進んでいます。実際にドローンを活用することで、生産性の向上や作業時間短縮などさまざまなメリットがあります。

今回は農薬散布ドローンによる害虫駆除についてお伝えいたします。農作物の害虫駆除に困っている方、ドローンによる農薬散布を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

農薬散布ドローンによる害虫駆除の重要性

従来農薬散布は人の手で行うのが一般的であり、効率的な方法として、無人ヘリコプターがありました。無人ヘリコプターは効率の面では人の手で行うよりも圧倒的に優れていますが、コスト面や狭い農地への適応性に課題を持っていました。

そこで近年登場したのが農薬散布ドローンです。まずここでは害虫駆除の重要性から、農薬散布ドローンを活用するメリットについてお伝えしていきます。

害虫駆除を怠ると何が起きるのか

害虫は農地に限らず、生活の至るところに発生するものです。一般的家庭での代表的な害虫には、ゴキブリやシロアリなどがあげられます。一方農家における害虫は、農作物を食害するバッタ・カメムシ・アブラムシなどです。

害虫は早期発見・早期駆除が重要となり、駆除を怠ってしまうと驚くべき早さで農作物が食害されてしまいます。なぜなら害虫は個体数が多いだけでなく、繁殖力も強大であるからです。そのため早急に対策を進めないと、大切に育てた作物が大ダメージを受けてしまいます。

農薬散布ドローンによる害虫駆除がおすすめの理由

農薬散布ドローンをおすすめする理由には、以下のことがあげられます。

・農薬散布完了時間の大幅短縮

・自動飛行による作業負担の削減と効率性アップ

・散布精度の向上

・長年使えるコストパフォーマンスの良さ

人の手で直接散布する場合、多大な労力と時間を要します。しかしドローンであれば簡単な操縦かつ自動飛行機能で迅速に散布が完了します。さらに無人ヘリコプターでは届かない細かい場所への散布も可能なので、散布精度が向上し害虫駆除効果もアップします。

さらに無人ヘリコプターは購入するとなると相場1000万円〜ですが、ドローンは相場100万円〜です。メーカーによっては100万円以下で購入できるドローンもありますので、コスト面でも優れています。ランニングコストの面でも、無人ヘリコプターによる農薬散布を長年依頼し続けるよりも、ドローンの方がコストパフォーマンスも良いと言えます。

農薬散布ドローンによる害虫駆除活躍事例

実際に農薬散布ドローンは、害虫駆除に活躍しています。ここでは2つの実例をご紹介いたします。

インドのサバクトビバッタを農薬散布ドローンで60%駆除成功

サバクトビバッタの大群による、農作物の食害にインドの農業が悩まされていました。そこで政府はバッタ駆除のために4機のドローンを導入し、その結果60%の駆除に成功しました。これにより被害が拡大する前に最小限に食い止められ、なおかつドローンの有用性が証明された事例にもなりました。

中国のアメリカシロヒトリという蛾の一種を農薬散布ドローンで98%駆除成功

中国のドローンメーカー「XGA」は、蛾の一種であるアメリカシロヒトリの98%の駆除に成功しました。「どこにどれくらいの農薬を散布すべきか」を分析・計算できたことが成功の大きな要因です。

必要な場所に必要なだけ農薬を散布することで、農薬の無駄遣いも防げます。

害虫駆除におすすめ!マゼックスの農薬散布ドローン「飛助MG」をご紹介

「マゼックスの飛助MG」は、農林水産航空協会認定機の農薬散布ドローンです。最大の特徴は、散布性能にあります。無人ヘリと同等の散布性能を誇るだけでなく、機体全てのダウンウォッシュを利用できる構造で、細部まで散布を逃さない点が特徴です。

またバッテリー性能にも優れており、1度の飛行で100aの散布が可能となっています。さらに自動飛行機能と、優れた自動制御機能により安心して害虫駆除が任せられます。

まとめ

今回は農薬散布ドローンによる害虫駆除について、その重要性や活躍事例をお伝えいたしました。どれだけ害虫を駆除できたかによって、農作物の品質や価値も大きく変化します。そのため害虫駆除は農作業の中でも、重要なプロセスといえます。また農薬散布における労力と時間を削減したい、かつ細かいところまでいき届く高精度の農薬散布を施したい場合にはドローンが最適です。

害虫駆除の手間を省くだけでなく、品質向上を実現するためにも農薬散布ドローンは効果的です。ぜひ今回ご紹介したおすすめの農薬散布ドローン「飛助MG」と合わせて、農薬散布ドローンの導入を検討してみてください。

関連キーワード
ドローン (28)
農薬散布 (24)
飛助MG (12)
飛助DX (13)
農業用 (23)
メリット (11)
林業用 (7)
バッテリー (4)
スマート林業 (1)
助成金 (1)
補助金 (1)
ドローン規制法 (1)
ドローン法律 (1)
ドローン活用 (1)
ドローンメリット (1)
おすすめドローン (1)
農業用ドローン (7)
農薬散布ドローン (1)
ドローン価格 (1)
農林水産航空協会認定機 (1)